紀州熊野の名水 の目次

  1. 紀州熊野の名水 でトータルコーディネート
  2. おいしい水は何と合わせてコーディネートするのか?

紀州熊野の名水 でトータルコーディネート

紀州熊野の名水 で民泊・簡易宿泊所もトータルコーディネートしてレビューアップ
旅館業(宿泊業)のなかでも、
民泊や簡易宿泊所で外国人を集客する場合、

英語対応はもちろん、
物件のトータルコーディネートが大事です。

物件の内装はもちろんのこと、
土地や町など、立地に適した
コーディネートが必要です。

例えば、和歌山で言いますと、
豊富な水資源があります。

水だけでなく同時に、温泉も豊富です。
世界遺産にも登録されている温泉もあります。
となるとコレを活用しない手はありません。

熊野の命水 ウォーターサーバー設置で民泊の差別化の時代

ウォーターサーバーにてデザインを取るか、
地元、地域の水で、
物語を作るかをご説明しました。

デザイン、内装で攻めるのであれば、
物件準備前ならば、
コーディネーターさんにご相談するといいです。

和歌山の場合、ペットボトルの水は豊富にありますが、
残念ながらウォーターサーバーはありません。

なんとか、こういったサーバーレスの、
水があります。
むしろ、このレベルのほうが臨場感があってよいかもしれません。

 

紀州熊野の命水

 

本当は冷えていたほうが、
飲みやすいのでしょうけど、
逆にコレが売りにもなります。

ビールも一番美味しいとされる温度があります。
ビールだと一般的に4度と言われております。

お水にも軟水、硬水でそれぞれ、
美味しいとされる温度があり、
冷蔵庫で冷やすと、冷やしすぎるようです。

夏でも宿泊施設ですから、
冷房があると思いますので、

美味しく飲むためにも、
健康のためにも、
「常温の水」でとすることもできます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おいしい水は何と合わせてコーディネートするのか?

今回、ご紹介しました、
2種類位の水は、どちらも、

温泉や熊野古道で有名な、
白浜町の水です。

 

紀州熊野の命水

 

ということで、
一番手軽に組み合わせられるのは、
やはり、「温泉」(お風呂)です。

温泉と組み合わせると言っても、
温泉を運んでくるとか、
掘るわけではありません。

ネットやスーパーで購入可能な、
入浴剤を使えば、
立派に温泉気分を味わうことが出来ます。

入浴剤であれば、
こうした大容量タイプであれば、
費用は微々たるものです。

あるいはコストはかかりますが、
丁寧に温泉ムードを演出できれば、
十分に回収できる入浴剤もあります。

日本の名湯 紀州龍神

そして、ほぼまるっきり温泉。
本格的に温泉気分を楽しんでいただけるように、

温泉水(源泉100%)のみを自然製法で濃縮した
限りなく源泉にちかい温泉水にできるのが、コチラです。

奥熊野温泉 10倍濃縮温泉水

 

使用感や、お客様のレビューは、
またの機会にご紹介させていただきます。

民泊・簡易宿泊所をやるなら英語はコレで決まり!


民泊・農家民泊人気ランキング 第一位!
にほんブログ村 旅行ブログ 民泊・農家民泊へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です