和歌山南インター の目次

1.和歌山南インター とは?
2.交通の流れはどう変わるのか?
3.不動産価格に変動も?

岡崎交番付近の都市計画道路等はコチラ

和歌山南インター とは?都市計画道路

和歌山南インター とは?

便宜上、「インター」と言っていますが、
正確には  (仮称)和歌山南スマートICといいます。

和歌山IC、和歌山北ICに次ぐ
和歌山市内3つ目のインターチェンジとなります。

これにより、市内の南北の移動が、
高速道路により容易になることが期待されます。

平成25年6月に事業化され、
和歌山市内の渋滞解消や、
観光拠点・工業団地へのアクセス向上に加え、

津波被害時の新たな救助・救援ルートの確保、
第三次救急医療機関である県立医科大学付属病院への
アクセス時間短縮などを目指し事業が推進されています。

なおスマートICとは、
通行可能な車両をETC搭載車両に限定したインターチェンジです。

利用車両が限定されるため、
従来のインターチェンジと比べて低コストで導入できるメリットがあります。

参考: 和歌山県の高規格幹線道路|和歌山県ホームページ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

交通の流れはどう変わるのか?

いろいろな見方がありますが、
あまりこれまでの移動の流れは、

変わらないのではないか、
と当サイトでは考えます。

というのも、
和歌山北インターが、
和歌山インターの渋滞解消を目的としていましたが、

北インター開設後も状況はあまり変わらず。
かといって、北インターの利用がないかというと、
そうでもありません。

つまり、北インターでは、
新たな利用者を生み出したわけです。

もちろん、「大阪方面だけ」
というのもありますが。

一方、
南スマートインターチェンジは、
ETC搭載車のみの利用とはいえ、

大阪方面、白浜方面ともに、
乗り降りができます。

ですから、
利便性の高いインターと言えるでしょう。

不動産価格に変動も?

インターの開設により、
インター周辺の不動産価格はもちろん、

整備が進む、
都市計画道路周辺の不動産も変わってきます。

旅行者の流れも変われば、
民泊・簡易宿泊所の相場も変わってきます。

電車での移動を考えて、
駅前、駅からのアクセスが良いところが王道ですが、

ココ最近、
レンタカー利用者が多いことも、
忘れてはなりません。



民泊・農家民泊人気ランキング 第一位!
にほんブログ村 旅行ブログ 民泊・農家民泊へ

 

1 コメント

  1. ピンバック : カジノ和歌山 へ | 民泊(airbnb)・簡易宿泊所 ナビ

コメントは閉じられています。