和歌山でインバウンド集客・民泊のこと、お気軽にご相談ください。古民家買い取ります。

和歌山はおろか、日本の人が知らぬ間に進む国際化

和歌山はおろか、日本の人が知らぬ間に進む国際化

和歌山は本当に良いところです。

良いところだけども、
良いものがあるけれども、

なかなか伝わらない?
いや、伝えてこなかったのも和歌山です。

多くの観光客を呼び込むことは、
もっと知ってもらうことにも繋がります。

知ってもらわなければ、
来てもらえないことは言うまでもありませんが。

オリンピック前の2019年、
正念場です!
IR(統合型リゾート)の話もありますし。

なぜ和歌山に外国人が?

私が最初に海外に行ったのは、
ニューヨークでした。
その後、アメリカで言えば、ハワイ。

タイで初めては、バンコク。
その後は、チェンマイ、アユタヤ、
プーケット、サムイ、
その他諸々・・・・

ネパールで言えば、
最初はカトマンドゥ。

その後は、ルンビニ、
ポカラ、チトワン・・・

そうなのです。
最初の旅行のときは、
有名なところ、無難なところ。首都など。

そして、二回目、三回目となると、
地方都市に行っておりました。

空港からアクセスしやすい。
あるいは、都心部からアクセスがしやすい。

ある国の都心を見て、感じて、楽しんで、
つぎに同じ国の地方を行く。

というスタイルに自然となっておりました。
それと似たようなことが日本でも起きております。


東京、大阪、京都
などのメジャーを抑えたあとの地方都市。
関空からのアクセスも良し。

大阪、京都からのアクセスも良し。
世界遺産も多数あるということで、
和歌山が注目されているのです。

こんなに安いの和歌山!?

上記は、2019年お正月の、
タイ航空のキャンペーンです。

キャンペーンとはいえ、
バンコク往復が27000円です。

その条件も、特段難しいものではありません。
よく住宅ローンなどの金利キャンペーンをみると、
達成が難しいものなどあります。

たとえば、多くの人が35年ローンを組むのに、
アピールされているのは、25年以内のローンであったり・・・。

そうしたものに比べたら、
非常に良心的なキャンペーンです。

羽田ー関空が 標準?安いとき?で、
片道15,000円。つまり往復30,000円です。
それよりも、安いです。

羽田ー南紀白浜空港も、
片道20,000円。往復40,000円が一般的です。


中国へも、関空からLCCを使えば、
発着地や時間帯によっては、
片道、20,000円の時代です。


一昔前、日本で、
「遠くの日本より、近くの~~」
というCMがありました。

海外でまさにいま、
同じようなことが起きているのです。

この激動の時代を、
日本で迎え撃つのか、
海外に打って出るのか。

さて、あなたならどうしますか?
日本の不動産が安く買えるなら、
どうしますか?



民泊・農家民泊人気ランキング 第一位!
にほんブログ村 旅行ブログ 民泊・農家民泊へ

Airbnbのホストを始めたい方、試算はコチラ
どれくらいの収入が見込めるかチェック

最新情報をチェックしよう!