地域経済の発展のツールとして

和歌山には美味しい食べ物が沢山あります。
みかん、梅はもちろん、
もも、柿、ぶどう。

半島ですので漁港も多々あるので、
海の幸も豊富です。

一方で、山が多いこと、
さらに人口減少・地域の高齢化などから、

道路や下水、水道などの、
ライフラインの発達が遅れている麺もあります。

総務省統計局
のデータによりますと、

都道府県別人工増減率は、
(平成29年10月1日現在)
41位の-0.96%
https://www.stat.go.jp/data/jinsui/2017np/index.html

厳しい経済情勢の中の明るい光

人口減少が続き、
地域によっては過疎化が顕著に進み、
非常に厳しい和歌山です。

仁坂知事の再選により、
県政の安定。

南紀白浜空港の民営化。
などなど、一部良い出来事もあります。

ちなみに関西国際空港について、
仁坂知事が県のメルマガで、

良いことをおっしゃっておりましたので、
今回はリンクにてご紹介させていただきます。

和歌山県庁メールマガジン
「わかやま通信」バックナンバー
平成30年12月28日


さて、ようやく本題です。
この人口減少・過疎化の進む中で、

希望の星といえば、
先程の南紀白浜空港の民営化や、
客船寄港誘致などです。

そうです、
つまりインバウンド関係。

日本人客の取り合いでなく、
相互にニューロンのごとく連携し、
外国人観光客、投資家をターゲットに。

過疎化の進む社会で、
ライフラインすら未発達。

ですから、英語化率は当然・・・
悲しいものがあります。

そこをどうとるか。

というわけで、
投資・運営・管理のご相談は
https://kishu-hatagoya.com/operation/


ちなみに、
「和歌山ナイトライフ の楽しみ方」
でもご紹介したサイトですが、

私のPCが日本語設定だからか、
未だ上位表示されないのが残念なところです。



民泊・農家民泊人気ランキング 第一位!
にほんブログ村 旅行ブログ 民泊・農家民泊へ

Airbnbのホストを始めたい方、試算はコチラ
どれくらいの収入が見込めるかチェック