和歌山でインバウンド集客・民泊のこと、お気軽にご相談ください。古民家買い取ります。

築年数不詳、築古戸建物件でも売却・活用できるのか?

写真と本文は関係ありません

1.不動産を売却する時
2.タデ食う虫も好きずき



1.不動産を売却する時

お引越しなどはもちろんですが、
一番多いのが、

どなたかが亡くなられ、
相続が発生したときです。

不動産をどうするのか。
相続人が同居していたのかなどで、
扱いも変わってきます。

一般的に困るケースが、
思い出の品(残置物)が多すぎる。

とか、
建物が古すぎる!

などです。

はい、古い家は、
耐震的にも不安ですし、

なによりも、冬は寒い。
隙間風が・・・

建具の建て付け、
段差が多い
階段が急

など多くの不満点があがります。
でも、私達、

そういうの大好きなのです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.タデ食う虫も好きずき

そういったお家がある場合、
一般的には、売却する際に不利となります。

ですから解体したり、
解体費用を見込んだ値付けをしたりします。

でも、
そのままで、しかも高く売れる!
なら良いじゃないですか?

「タデ食う虫も好きずき」

とはよく言ったものです。
同じ地域に住んでいる方同士でも、
完全には理解できません。

それが、違う地域の方同士であれば、
もっと理解し合うことは難しいです。

さらに、それが外国人であると、
もっともっと分かりません。

築年数不詳の物件ご相談ください

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

 

おかげさまで、
民泊・農家民泊人気ランキング 第一位!
にほんブログ村 旅行ブログ 民泊・農家民泊へ

 


和歌山市磯ノ浦から民泊・簡易宿泊所について考える/紀州はたご屋

SPONSOR
最新情報をチェックしよう!