和歌山でインバウンド集客・民泊のこと、お気軽にご相談ください。古民家買い取ります。
CATEGORY

06人生の漆塗り日記

  • 2020年8月23日

英語を学ばせるための Minecraft という手段

世界の共通語の一つの英語 英語がこれからの教育で重要なのは多くの方が認めるところでしょう。 小学校では、GIGA スクールとか、 営業必修とか、プログラミング教育だとか。 教育の現場でも、いろいろ起きています。 言語においていえば、英語のみならず、 中国語とか、ヒンドゥー語とか、 その他の語学が重要だとか、 もしくは、 […]

  • 2020年8月22日

部下を持ったら考えるべき発信力

人生の漆塗り日記 2020-08-22配信 だれでも発信できる時代。twitter や instagram など。Youtube は当然として。   instagram を活用して、盗まれたバイクを発見し、犯人逮捕にいたった   というニュースもありました。     経営者たるもの発信せねば・・・   と誰かがおっしゃ […]

  • 2020年4月4日

子供の写真の保管方法

コロナウィルスショックはまだ継続しそうです。いくつか明るいニュースはありますが、まだまだ全体的には自粛モードです。国内では民泊のデイユースを利用して、知人以外はいない空間を利用して、身内でホームパーティなどするのもいいかもしれません。もちろん、参加者の感染可能性の確認、消毒等は十分に行ってください。参考:民泊デイユースはチャンスになるか?

  • 2020年4月1日

コロナによる外出自粛中のいま

和歌山県ではいまのところ、コロナウィルスの封じ込めに、成功しております。関連:Airbnbの作成中リスティングを削除する方法一方、東京や大阪では、人口が多いことや、行動範囲が多岐にわたるためか、ここのところ、感染者が増えつつあります。このため、週末の「外出自粛」や、隣接県との往来の自粛

  • 2019年12月9日

言葉はツールであり、武器である

和歌山は人口減少、過疎化の進む地域です。 過疎化の要因は、若者が和歌山を去っていく。 で、去っていく先は、どこかというと、 国内はもちろん、意外にも国外が多い、という印象です。 ですから、和歌山の方に話を聞くと、 海外から戻ってきた方や、娘・息子、親戚など、 海外で暮らすお知り合いが、案外多いことに気が付きます。 もちろん、和歌山県内でも地域差はあります。 頑なに「外国人反対」と叫んで、 いまだ鎖国状態の地域もあります。

  • 2019年1月5日

民泊の管理・清掃も細かいところに気を配れるか

和歌山で民泊(住宅宿泊事業)や簡易宿泊所の、管理あるいは清掃を行っていて気づくこと。 それは、「細かいところ」に、配慮ができるオーナーさんまたは、管理業者さんかどうか。ということにつきます。 何も、こうした宿泊事業だけに限らず、あらゆる職種でも言えることです。 最後の詰めが甘い なんて表現されたりもします。 歯磨きも同 […]

  • 2019年1月1日

マインドマップと併せて習得したいスキルとは

大晦日の晩は、和歌山市加太界隈の寺社仏閣巡りをしようと思ったのですが、 お客様のお宅にお呼ばれし、話が弾み予定が・・・。。。 和歌山にはいいところがたくさんあるので、その土地その土地で楽しむのが一番! 2019年も益々、和歌山開拓、地域経済発展等、地元経済、世界経済のために活動していきます! マインドマップと例え話(比 […]

  • 2018年12月31日

マインドマップは自分だけのもの

1.マインドマップが続かない理由2.マインドマップは自分のもの3.マインドマップを継続させるコツ? 和歌山に戻ってきた足で、ぶらくり丁近くの、ラーメン屋に行ってきました。 どこでも食べられるラーメン。でも和歌山で食べたくなるラーメン。 関東では「和歌山ラーメン」といえば、横浜の家系と同じように、「豚骨醤油」として扱われ […]

  • 2018年11月3日

蜘蛛の巣の如く 「マインドマップ」

忍耐強く ココ最近、毎朝、地元の小さい山に登っております。 山と言っても、標高599mの高尾山の約半分ですから、 山というよりは丘ですね。1時間もあれば往復できますので、ほんと、ハイキングです。 とはいえ、かなりの確率で、イノシシに遭遇します。汗 そんな自然豊かな里山ですから、イノシシ以外の動物、虫たちもたくさんおりま […]

  • 2018年5月3日

自分を変える ために意識して習慣を作る方法

人って意外と自分のこと、何も分かっていないのです。ジョハリの窓という有名な理論があります。1.公開の窓他人も知っている、自分も知っている2.盲点の窓他人は知っている。自分は知らない。3.秘密の窓他人は知らない。自分は知っている。4.未知の窓他人も知らない。自分も知らない。というように