地方ビジネスの情報発信で注意すべき点とは

和歌山県に限らず、 地方のビジネス、 インバウンドに限らず言えることは、   少ないパイを取り合っている。   あるいは、   血で血を洗っている   レッドオーシャンに殴り込んでいる、   などと言えることが、 多々あります。   だいぶ、過激な発言かもしれませんが。     売上をあげなければいけない、 利益を増や …

地方民泊等の情報発信術

和歌山・大阪などの近畿圏を襲った、 2018年の台風21号よりも、   2019年台風15号の被害というか、 停電、断水等でお困りの被災者は、 多いようです。   あらためて、被災者の皆さんには、 お見舞い申し上げます。 また復旧に当たられている関係者のみなさま、 ありがとうございます。   日本にいるときくらい、 日 …

地方は抽象度を上げて行くべき

横浜がIRの候補地として、 名乗りを上げました。   和歌山は地道に、 各地域で住民説明会を繰り返しています。   横浜はこれまで、 「白紙」としてきたところ、 突然の立候補ですから、   周辺はさぞびっくりしたことでしょう。 たまたま、いま横浜にいるところですが。   さて、和歌山県のお隣の、 大阪では、府と大阪市が …

有田川町 古民家の視察に行きました

統合型リゾート(Integrated Resort)について、 横浜市が名乗りを上げました。   それによって勢力図が若干変化しました。 運営事業者の米ラスベガス・サンズが   大阪IRへの入札をしない方向となったり。 横浜は横浜で表舞台の対立は続きます。   一方で和歌山は、 コンスタントに説明会を行い、 情報提供を …

地方は観光資源が沢山あるけど、問題点が

和歌山には、 ハード的にも、ソフト的にも 面白いことが沢山あります。   非和歌山人(和歌山以外の出身者)から見ると、 表面上悲観的、謙遜してる方が多いと。   その証拠によく聞くセリフがあります。 「どうせ和歌山だから・・・」 「なんで和歌山に来た?何もないのに」   と言っても、 こよなく地元を愛していて、   地 …

地方に当たり前にあるものを活用

和歌山の民泊管理 (メール代行・清掃) 手数料割引サービス中です。 「民泊・簡易宿所 運営代行手数料 割引キャンペーン」   さて、先日、 地元のスナックに行きました。   ふとしたきっかけで、 紹介(招待)されたので、   義理人情厚い私としては、 「誘われたら断れない」   というか、 なにかのきっかけにと、 行く …

時代の変化とともに武器も変化

民泊・簡易宿所 運営代行手数料 割引キャンペーン を先日、告知させていただいた所、   思いの外、反響が多くて 対応に追われております。   この手の仕事は、 仕事を依頼されて、 あるいは依頼して、   「はい、そうですか。」 と言って 簡単に仕事を請負えるものではありません。   まだスタートしてなければ、 ゼロから …

民泊・簡易宿泊所の多様性

和歌山でも農家民泊を取り入れ、 早くから民泊を活用した、 地域交流を促進した 土地もありました。   ただ、それ以降は、 どうかというと、   客観的にみたら 失敗している事例もおおいかと。   その理由は明確です。 完全にプロダクト・アウト であったと。   体験と宿泊のバランス 農家民泊の場合、 顕著に現れてくるの …

民泊デイユースでバーベキュー

民泊仲介の最大手、 airbnb を利用する   日本人の方が和歌山では 急激に増えました。   その利用者が和歌山県民でないことから、 その他の県外施設でも、 同じではないかと思います。     さて、当サイトの名前が、 「インバウンドビジネスNavi」   となっております。 2019-08-25現在。   である …

古民家リノベーションプロジェクト(仮称) in 海南市

和歌山には大変美しい自然はもちろん、 古民家がたくさんあります。   ただ残念なことに、 その多くは手入れもされず、 使われること無く、   朽ちていくだけの運命に なってしまっているのが現状です。   歴史は宝です。 そんな貴重な宝、資源を守るべく、 有志が立ち上がりました!   まだまだメンバー募集中です。   メ …