和歌山でインバウンド集客・民泊のこと、お気軽にご相談ください。古民家買い取ります。

地方民泊等の情報発信術

NO IMAGE
地方民泊等の情報発信術・インバウンドビジネスナビ

和歌山・大阪などの近畿圏を襲った、

2018年の台風21号よりも、

 

2019年台風15号の被害というか、

停電、断水等でお困りの被災者は、

多いようです。

 

あらためて、被災者の皆さんには、

お見舞い申し上げます。

また復旧に当たられている関係者のみなさま、

ありがとうございます。

 

日本にいるときくらい、

日本人も一致団結して、

苦難を乗り越えましょう。

 

捨てるべきメディア、育てるべきメディア

IT関係の発達、

ならびにスマホアプリの発展は、

目まぐるしいものがあります。

 

あっという間に、

「facebookはおじさんのもの」

などとなったり。

 

instagram だけでなく、

Tik Tok とか出てきたり。

 

もちろん、火がつかずに終わるものもあれば、

一瞬火が付いたけど、

いつの間にか消えてしまうものも。

 

そんななか、

育てるべきメディアというものが、

明確になってきています。

 

某政治家が、Youtubeで話題をよんでいるように、

Youtubeも人によっては、

あるいは場合によってはかかせません。

 

またトランプアメリカ大統領が

以前からTwitter で話題を集めていましたが、

 

最近日本では、河野防衛大臣も注目を集めております。

外務大臣時代は、

面白半分で興味を持っていた方も多かったですが、

 

この深刻な台風被害のいま、

防衛大臣に横滑り就任してからは、

 

自衛隊の活動状況の

ツイート、リツイートが、

 

安心感を与えたりしているようで、

適切にツールを使いこなしてると、

評価されております。

 

※トランプ氏、河野氏ともに 2019/09/14現在

 

その他、多くの公的機関も、

Twitter を活用しています。

使い方の上手い下手に限らず。

 

そうです、

インターネットが、すでに、

水、電気などと同じようにライフライン的になっているのと同じように、

 

Twitter もある意味、

インターネット上のライフラインの地位を

確立していると言ってもいいかもしれません。

 

もちろん、顧客ターゲットを、

中国本土の方にしているのであれば、

WeChat やWeiboかもしません。

 

いずれにしろ、

新しいものを積極的に取り入れていく

よりも、

 

定番化された、

圧倒的なシェアを誇るサービス(アプリ)

にて情報発信、ファンを獲得していくことが、

大切と言えるでしょう。

 

具体的な発信内容、方法は、

また別の機会にお伝えします。

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!