和歌山でインバウンド集客・民泊のこと、お気軽にご相談ください。古民家買い取ります。

コロナによる外出自粛中のいま

外出は自粛する?

和歌山県ではいまのところ、

コロナウィルスの封じ込めに、

成功しております。

 

関連:Airbnbの作成中リスティングを削除する方法

 

一方、東京や大阪では、

人口が多いことや、

行動範囲が多岐にわたるためか、

 

ここのところ、

感染者が増えつつあります。

 

そのため、週末の

「外出自粛」

や、

 

隣接県との往来の自粛

などが要請されております。

 

小中学校が休校になって

一ヶ月経過しようとしているいま、

 

さらに外出自粛となると、

「一体どうすればいいんだ!」

ともなります。

 

そんな状況を見かねてか、

石川県知事の谷本正憲さんが、

 

「無症状の人は(東京から)

お越しいただければ」

 

県内への観光をアピールしました。

 

気持ちもわからなくはないですけど、

無症状でも感染者がいる状況から、

 

むやみに移動を促すことは。。。

当然、石川県の状況も

お察ししますが。

コロナ封じ込めに成功している

和歌山県であっても、

観光業を始め、

県内経済への影響は、

非常に大きい状況ですから。

いま一番、期待すること

民泊(簡易宿所)を運営されている方は、

石川県知事と同じように、

 

「外国人がいなければ、

 せめて日本人に宿泊を・・・」

と考えるかもしれません。

それは、あるいみ正常な考えです。

ですが、

いま、強制力のない

自粛を呼びかけている段階です。

ここらで、団結して封じ込めないと、

諸外国のように本格的な都市封鎖が起こるかもしれません。

いまはまだ、

必要あれば気軽に外出できます。

だから、食料品、

日用品の買い物も

特段困ることはありません。

これが強制力が発動して、

外出者には罰金など課されると、

さらに困った状況になります。。。

今の段階で、

外出を控えて、

もちろん、自身の予防もして、

家族単位、町内単位、

市内単位、県内単位で、

コロナを封じ込めていきましょう。

というわけで、

安易に宿泊料金を下げて、

国内利用を促すよりも、

本当に必要な人に

適正料金で宿泊いただいて、

早期にコロナ封じ込め、

世界経済の正常化を願いましょう。

絶対封じ込めはできますし、

かならず正常化します。

その時のための、

設備の維持、補修を

心がけましょう。

新型コロナウィルス 国内の感染状況(東洋経済)

SPONSOR
最新情報をチェックしよう!