f:id:arlo:20151031154814j:plain

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村 

先日、経営者仲間の
少し遅い新年会がありました。

そこでも話があったのですが、
和歌山でもタイムマシン経営ができる

という話をチラッと聞きました。


 

 

一般に「タイムマシン経営」といいますと、
アメリカなどで成功したビジネスモデルなどを、

日本に持ち込み
多少なりのアレンジあれども、
同じビジネスモデルを構築するようなことを言います。


これが国内でも出来るというのは、
いいのか、悪いのか。。。。


民泊においては、
折角行政が、インバウンド誘致などに
力を入れてますから、

水をささないように
手を組み取り組みたいところです。



ちょうど昨日で、
「(仮称)和歌山県住宅宿泊事業法実施条例」(案)
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/031600/74_minpaku/minpaku_pub.html

パブリックコメント募集は終了しました。
私ももっと早く呼びかけていればよかったです。


いずれにしろ、このまま決まれば、
実情的でないというか、取り組みにくい、
民泊施設は増えないだろうという内容です。


対策を練りつつ、相談者 様ごとにご提案、解決。
さらには民間レベルでのインバウンド誘致にも、
今後も力を入れていきます。

他地域での民泊モデルを取り入れるのではなく、
逆に和歌山モデルを他地域に持っていける

「民泊タイムマシン経営」

を目指そうではありませんか。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

和歌山の民泊の管理代行、

清掃、鍵の受け渡し、

物件や運営全般のご相談は

【GAKUMON】

 田辺領平

 080-4347-5500
 LINE:@nrd4880x

 tanabe7360gakumon(あっと)gmail.com

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _