写真と本文は関係ありません

◯民泊・簡易宿泊所の増加は和歌山のチャンス

和歌山公園動物園の運営が、
民間に委託されるようです。

動物との触れ合いが多くなるようです。
子供達もさらに楽しめて、

賑わいが増すことを期待します。
やはり、人がいないと行けないところは、
人がいないと、なんだか寂しいですから。

できたら馬に乗って、
お城の周りの公道も歩けるようでしたら、
大変魅力的なのですが。

民間に委託するくらいですから、
このくらい大胆なことをして、

より一層の、
インバウンド集客に協力して頂きたいと。

民営化といえば、和歌山県内の空港である、
南紀白浜空港です。

チャーター便で国際線が飛んでいたり、
羽田からは一日3便の定期便が飛んでいます。

こちらの空港の運営も、
民営化されるそうです。

お察しの良い方ならすでに分かっているかと思いますが、
観光客、特に外国人旅行者が

「爆発的に増える可能性がある」

ということです。
温泉もあります。ビーチもあります。

日本人にも、外国人にも、
一石二鳥で楽しめる夢の楽園が、

まさに白浜なのです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◯和歌山へIR誘致も

和歌山県も、IR誘致に名乗りを上げております。

和歌山県の場合ですと、
その規模はあまり大きくなりませんが、

それでも、地域経済にとっては、
大きなメリットになります。

積極的に応援したいですね。

今でも外国人の流れが増えてますが、
さらに増えていく、

つまり消費が増えていくことが期待されます。
物だけでなく、不動産も売れております。

マリーナシティの周りでも良いですし、
あるいは、加太線や貴志川線沿線にも、

変化が見受けられます。
そうのような、インバウンドビジネス
不動産関係のご相談お待ちしております。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

おかげさまで、
民泊・農家民泊人気ランキング 第一位!
にほんブログ村 旅行ブログ 民泊・農家民泊へ


2018-05-17 一部追記。タイトル変更